【や・ば・い!】私が一目惚れしたのインテリア家具たち(価格は非公開?)

また、家具を配置する間取りについては、『決定版!我が家の間取り!』をご覧ください。

インテリア家具 我が家代表 ダイニングテーブル

まずは、家具屋さんアクタスで初めて出会って、夫ットがすぐに一目惚れしてしまった

ダイニングテーブルです!

1948年にイタリアで創業したPORADA(ポラダというブランド

INFINITY DINING TABLE(インフィニティ ダイニング テーブル)

無垢材を削り出して作られた12のパーツを繊細に繋ぎ合わせることによって、無限を現すインフィニティ・ループを象ったレッグが特徴です。

ダイニングチェア

続いて、そのダイニングテーブルに合わせるダイニングチェア

デンマークの家具デザイナー、ハンス・J・ウェグナー1914~)がデザインした椅子

HORSE SHOE ARM CHAIR(ホース・シュー・アームチェア) 

上から見ると馬蹄形に見えることから『ホースシュー』と名付けられました。そして、フレームには希少なマホガニー材、座面には上質なレザーを使用しています。

アクタスでは、別の椅子とセットで展示されていたのですが、予算調整のためインテリアコーディネーターさんに、他の候補をお願いしていました。

そこで提案して頂いたのが、こちらでした。

夫ットと二人、店舗を訪れ実際に確認したところ、デザイン・テーブルとの相性・座り心地も良く、即決となりました。

ソファ

次に、リビングに置く予定のソファ

eilersen(アイラーセン:1985~)というデンマークの家具ブランド

PLAY TOWER SOFA(プレイタワー・ソファ) 

ファブリックは画像とは異なるTANGENT-30というグレー柄にしました。座り心地の良さと使い勝手の面白さに一目惚れです。サイズもW210×D130×H44cm セミダブルベッドより大きいです。

小さな子供の出入りもあるので、最初はもう少しリーズナブルな価格帯のものを考えていました。しかし、ダイニングチェアを見に行った時、うっかり座ってしまい・・・

すると、私のお尻が「これこれ♪♪これがいい(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾」と決断したのでした。

始めはL字型ソファを検討していましたが、リビングの形状が細長いため、なかなか配置が難しく悩んでいました。しかし、こちらのソファは背もたれが可動するため、多方向からの使用が可能で、奥行きも深いので二人並んだ状態でもオットマン要らずなのです(*‘ω‘ *)

インテリア照明

次に、ダイニングテーブルの上に設置予定の照明です。

これ!可愛いですよねぇ。

ダイニングのインテリアが一気に映えそうです♪

こちらに一目ぼれした、夫ット。価格も高いため、かなり悩んだようですが、やっぱり諦めきれず購入を決意!

オランダのMoooi(モーイ:2001~)という家具ブランド

ヘラクレウム2 

セリ科の多年草『ヘラクレウム』の繊細で可憐な花がデザインモチーフになっています。枝の先端に咲く小さな花弁を、LED光源と丸いディフューザーで再現されています。もう、見た目のステキさに釘付けにされた照明です。

インテリア・チェア

続いて、玄関のインテリアとして置こうと思っている椅子です。

イタリアのMAGIS(マジス:1976~)という家具ブランド

CHAIR ONE(チェアワン) 

三角形モジュールを組み合わせて立体的に形成されたチェア。ここに天井からスポットライトを当てて生まれる影が面白いだろうな~と思って購入しました。色はグレイグリーンにしました。

ちなみに、こちらのチョイスも夫ットです(*‘ω‘ *)

なんと、これらインテリア家具のうち、幾つかは三井ホームさんを経由して購入したのです(#^.^#)。そして、三井ホームさんを経由することによって、少し割引して頂けました。

ついでに、三井ホームさん経由で購入した家具も住宅ローンに含めることが出来ました♪

以降、新しく購入するインテリア家具があれば、随時アップしますね♪

またね♪

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

最後までお読み下さり有難うございます♪

良かったら応援して下さると大変嬉しいです(*‘ω‘ *)♪

↓↓ポチっと↓↓

PVアクセスランキング にほんブログ村



気に入ったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。