【夫ットのつぶやき】シリーズ第1弾!追い風のときこそ、まわりに感謝を

人生には追い風のときと、向かい風のときがあるように思います。

今回はそんなお話を♪ By 夫ット

夫ット

どうも、ワタクシ、ブログ主(yo-maru)の夫こと、夫ットです。

『夫ットのつぶやき』シリーズ第一段です(*‘ω‘ *)

人生の向かい風

何をやっても上手くいかない。

さらに、人間関係にひどく悩まされる。

そして、悪いことが立て続けに起こる。泣きっ面に蜂・・・。

そんな向かい風のときは誰にだってあります。

でも、向かい風が悪いばかりとは限りません!

そこで、ちょっとした例え話をしたいと思います。

私は学生時代にヨット部に所属していましたが、なんと!

ヨットは風が吹いてくる方向に向かって走ることが出来るんです(/・ω・)/

正確に言うと、風が吹く方向を軸に45度までだったら風上にのぼることが出来るんです。

それは飛行機で言うところの『揚力』という性質を利用し

ヨットが推進力に変えているからなんですね。

さらに、スキージャンプにも似たようなことが言えます。

向かい風にうまく乗ることが出来れば、より高く、より遠くへ飛ぶことが出来ますから!

私は、嫌なことがあったり、大きな失敗をしたり、悲しいことが起こったりしたときは

向かい風を利用して前に進むことが出来ないかな~って

楽に、ぼんやり考えてみるようにしています。

でも、『悩んだって仕方ないや!』ってことも非常に多いので

そういった事象の場合は

もう考えない!

そして、美味しい食事を食べ、美味しいお酒を飲む!!

それも得策の一つですかね(*‘ω‘ *)☆

向かい風も向きを変えれば追い風♪

そして、こんな考えも出来ます。

向かい風のときは、その向きを変えれば『追い風』になる

さきほど述べたヨットの場合、なんと真横から風を受けた状態が一番早いのです!

真横から風を受けながら、景色の違うところへ移動してしまえば

また違った発想が生まれることもあります。

人生の回り道に、無駄足なんてことは無いのですから

違う経験を通して、また同じ場所に立ったとき、物事は違うように見えていたりするものです。

向かい風だって好んで立ち向かえるならば

たとえ向かい風であっても、それに立ち向かえるだけのメンタルがあるときには

大怪我しない程度に立ち向かってみるのも良いでしょう。

筋トレと同じで、挑戦し続けることで筋肉は肥大化

数日後には自分の力が増していることようなことだってあります。

コツは『やらされている』と考えず、『ゲーム感覚』でこなすことでしょうね♪

どうやれば楽しく出来るか

私の場合は、『誰かを一緒に巻き込んでやる』

『やると公言して、やった結果を公表する』

そんな工夫をしています。

それから、何事も100点(完璧)を目指さないことですね。

高得点を目指すと、そこに届かなかったときに投げ出したい気持ちになったりしますから。

追い風で順調なときこそ追い風に感謝を

逆に、なんか何をやっても上手く行くときがあります。

ラッキーなことが続いたり

大きな仕事が次から次へと舞い込んだり。

でも、そんなときこそ

勝っておごるな!負けて腐るな!

勝って兜の緒を締めよ!

なのです。

うまく行っているときほど、まわりは自分が思っている以上に自分のことを見ています。

嫉妬で面白くないと思っている人だっているかもしれません。

そして、自分がうまく行っていることを

『これまで自分が頑張ってきたおかげ』などと思わないことです。

自分一人で出来ることなんて限られたもんです。

大概のものは、目立たないところで表舞台に立つ者を支える多くの人達によって成り立っています。

そんな自分の背中を力強く押してくれる『まわりの人たち』の存在に気付き

『まわりの人たち』に感謝することがとても大切なのです。

感謝された人たちは、きっと嬉しい気持ちになってくれるでしょう。

次もまた率先して協力してくれる(更なる追い風になる)かもしれません。

そうして得た成功や幸せも、皆で分かち合いシェアしていければ

色んなことがサスティナブルになるような気がします( *´艸`)☆

追い風の中、我が家が着工しました!

かく言う私も今年は仕事も大変忙しく充実し

マイホームの方も無事に地鎮祭も終え、着工することが出来ました(/・ω・)/☆

どちらも本当にたくさんの方々のお陰様だと思っています。

しかし、着工してから未だ現場の職人さん達にご挨拶が出来ていないので

早く『感謝の気持ち』を伝えに行かないといけませんね!

またね♪

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

最後までお読み下さり有難うございます♪

良かったら応援して下さると大変嬉しいです(*‘ω‘ *)♪

↓↓ポチっと↓↓

PVアクセスランキング にほんブログ村

気に入ったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。