【ウッドデッキ派は必見?】ウッドデッキよりもタイルデッキに軍配が上がった件

ウッドデッキにするか、タイルデッキにするか・・・

だいぶ悩みました。。

結果的に私たちは【タイルデッキ】を採用したのですが、その経緯について書こうと思います。

ウッドデッキ?タイルデッキ? 比較検討

最初はウッドデッキが良いかな~と何となく考えていました。

なぜなら、ウッドデッキの方がゴロゴロしたときに気持ちが良さそうだから(*‘ω‘ *)♪

でも、最初から三井ホームさんの方からは【タイルデッキ】を提案してきました。

特段、【タイルデッキ】の方が良いですよ!という【推し】は一切ありませんでしたけどね。

ラウンド01 耐久性の比較

先ずは耐久性の比較です。

天然木はとても風合いも手触りも良く、非常に格好良いのですが

なんと言ってもメンテナンスが大変です。

メンテナンスを怠るとカビや腐食の原因になりますし

毎年、保護塗装の塗り替えをしないといけません。

したがって、候補としては【人工木のウッドデッキ】か、【タイルデッキ】

この二択となりました。

そして、耐久性について調べてみたところ

  • 天然ウッドデッキ・・・使い方次第では数年で交換の場合もあり(゚Д゚;)!
  • 人工ウッドデッキ・・・10年~15年
  • タイルデッキ・・・半永久

タイルデッキの耐久性=半永久というのは、とても魅力的です。

硬いものを落下させて割れたとしても、そのタイル1枚を交換すれば済みますしね!

1ラウンド目は、タイルデッキの勝ち!

ラウンド02 ウッドデッキとタイルデッキの真夏日の表面温度

さらに色々と悩み、色々と調べるうちに様々なことが分かってきました。

中でも一番気になったのは、夏の晴れた日

タイルデッキだと、表面温度が高温になってしまって外に出れないのでは?

という心配でした。

ところが、調べてみると意外な結果だったのです。

或る真夏の調査結果ですが、真夏の晴れた日、外気温は35度です。

アスファルトやマンホールの表面温度は絶対に火傷するであろう温度、65℃になっています。

芝生の表面温度は37℃だったようです。

天然木のウッドデッキは45℃程度なので熱めのお風呂くらいでしょうか。

人工木のウッドデッキは55℃前後まで高温になり

同じくタイルデッキも55℃前後まで上がりました。

実際に最近、友人宅の人工ウッドデッキでBBQをしたのですが

陽の当たるところは直接座れたもんじゃなかったですねぇ。

結局、座布団敷いたり、カーペットを敷いたり、タープで日影を作ったりして対応しました。

つまり、人工ウッドデッキもタイルデッキも表面温度による結果は同じだったのです。

両者、引き分け~!

ラウンド03 耐熱性比較

デッキでBBQをした場合、炭火の火の粉が飛んだりすることがあると思います。

当然、タイルデッキは石材なので全く問題ありませんが、人工ウッドデッキの場合は樹脂で出来ているため、溶けてしまう可能性があります。

ラウンド04 清掃方法と床下問題

人工ウッドデッキもタイルデッキも、どちらも清掃方法は楽だと思います。

しかし、タイルデッキは大胆にホースで放水して、デッキブラシでゴシゴシ出来るところは良いですよね。

しかも、ウッドデッキの場合、大体が床下が存在します。

床下に雑草が生えたり、床下にBBQの食べかすが落ちたり、風でゴミが侵入したり、野良猫が入ってきたり、床下が湿気やコケ、カビ臭が上がってきたり、キノコが生えたり・・・

どうも、床下の空間というものが心配でもありました。

そして、我が家のデッキは中庭のような形状になっているため、より一層陰湿な感じが増します。

ここは、やはり床下問題を気にしなくて良い【タイルデッキ】の勝利です。

ラウンド05 お値段比較

あとは、お値段の比較が最重要項目かと思います。

一発逆転すら、あり得ます!

そして、一般的にウッドデッキよりもタイルデッキの方が高いのです。

なぜなら、タイルデッキは土間コンクリートを打設する必要があるため価格が上がるからです。

しかし、ウッドデッキを選んでいく過程の中で

どうしても木調サンプルの色や柄が不自然で、気に入るものが無く

『〇〇の展示場で使用していたウッドデッキに出来ませんか?』と尋ねたところ

なんと、タイルデッキよりも高くなったのです!

タイルデッキの方が安いなら、もう悩む必要は何もありません(´_ゝ`)

結果、4対0 1引き分け にてタイルデッキの勝利!

このように、5ラウンド闘った結果

タイルデッキ氏の圧勝に終わったのでした。

おまけ~タイルデッキの話~

それから、『不思議だなぁ~』と感じたことがあります。

それは、ウッドデッキだと何故か、室内から裸足で出ても抵抗が少ないですが

タイルデッキだと素足で出ると、とても汚く感じます。

どちらも外なんですけどねぇ~

ウッドデッキでも、タイルデッキでも素足で歩くと足の裏は汚れます。

そういう意味では、タイルデッキの方が掃除頻度も多くなりそうで清潔な感じはありますよね。

さて、我が家は2022年4月22日に無事、地鎮祭を終えました。

現在は建設中で、9月には竣工引き渡しとなります。

引っ越したあと、タイルデッキの感想について、また記事にしようと思います(*‘ω‘ *)☆☆

またね♪

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

最後までお読み下さり有難うございます♪

良かったら応援して下さると大変嬉しいです(*‘ω‘ *)♪

↓↓ポチっと↓↓

PVアクセスランキング にほんブログ村

気に入ったらシェアお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。